中年男が美女を虜にする

女ってやつはわからない

 

女ってやつはつくづくわからない。

 

どんなに女慣れしている男でも
結局は女ってやつはわからない
のではないだろうか。

 

日によってコロコロ態度が変わったり
ムラがひどい場合がある。

 

女心と秋の空ということわざさえある。

 

たとえば私はこんな経験をしたことがある。

 

家内がテレビで見た小鳥が
かわいい・・・欲しい・・・
などと本気モードで言っていたのを真に受けた。

 

知人が十姉妹を飼っていて繁殖も
させていたのを思い出した。

 

じゃぁ 家内を喜ばせてやろう
そう思った。

 

 

それで知人に繁殖したヒナを
もらいうける話をつけて
飼育機材を買う準備をしようとしたら

 

言われた言葉が信じられなかった。

 

そんなものもらってきて誰が世話するの!

 

それに羽根が飛び散ったりして不潔じゃないの!

 

 

あんなにカワイイ欲しいと言っていたのに・・・

 

ま 女ってそんなものです。

 

男としてはそんなもんだと想定しておかないと
あとでエライ目に合います。

 

 

女はその時思ったことを簡単に口に出すが
少し時間が経っただけで正反対に
変わることが多々あるのです。

 

男としてはそんな女に対して柔軟に
対応しないと嫌われるだけです。

 

 

週末にイタリアンが食べたいというから
予約を入れておいた。

 

その店に行く途中に
新規開店の中華料理屋がオープンしていた。

 

すると女は平気でココ行きたい。
と言ったりするのです。

 

だってもう予約を入れてあるんだよ。
などと言っても絶対ココがいいとダダを
こねたりするもんです。

 

女とはそういう風にコロコロ変わることが
あるということを知っていればあわてずに
柔軟に対応できるというものです。